リア ブレーキパッド交換

リアのパッドをジムカーナ用ディクセルのタイプRDからDスピードのタイプG2に変更します。
IMG_2052.JPG

ディクセルのタイプRDはサイドを引いて遊ぶと面白かったのですが、今回は4輪のバランスを考えてDスピードのタイプG2を選びました。
IMG_2053.JPG

それではリアキャリパーを外します。画像内赤矢印のボルトを外します。(既に外れてます。)下にもボルトがあるので外します。次にブレーキホースの固定ボルトを外します。(画像内メガネレンチの所)これでキャリパーが外せます。
IMG_2055.JPG

次にピストンを戻す(引っ込める)のですが専用工具がなくてもラジオペンチなどで代用できます。右に回してピストンを戻します。パッドの突起がピストンの十字溝に合う様に組み込みます。
IMG_2056.JPG

あとは逆の手順でキャリパーを戻して完了です。下記画像はパッド面の拡大です。
IMG_2054.JPG




posted by EP3 at 00:53 | Comment(0) | EP3 シビック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スイフトスポーツZC32強化エンジンマウント製作

スイフトスポーツZC32のエンジンマウントはかなり柔らかくグニャグニヤなので強化品を製作しました。まずは液体封入式のエンジンマウントから製作開始です。
IMG_2010.JPG

カップの部分をカッターで切断すると液体が流れ出てきます。
IMG_2012.JPG

その奥にまたゴムの膜があるので同じくカッターで切断して液を抜きます。
IMG_2014.JPG

次に内部にシンナーを流し込み良く洗浄して強化液を流し込みます。
IMG_2018.JPG
posted by EP3 at 23:30 | Comment(0) | その他(他車種など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする