EP3のベアリングは高い?DC5&EP3のフロントハブベアリングの考察

EP3約¥7000とDC5約¥3500のフロントハブベアリングは品番が違いますがハブの品番は同じです。ベアリングの寸法をチェックしてみると寸法は同じなのです。下の画像はEPとDCのベアリングの比較です。
IMG_2116.JPG

結論は両車のハブベアリングは互換性があるという事です。当方もEPにDCのベアリングを使用してます。では品番が違うのはなぜ?それは下の画像の通り生産国とベアリングメーカの違いによるものと思います。EP3のメーカーはNSK。
IMG_2118.JPG

DC5のメーカーはNTN。
IMG_2120.JPG

そしてベアリングの生産国はEP3がイングランドです。
IMG_2117.JPG

ちなみに両車のハブの画像ですが、こちらは形状が微妙に違いますね。
IMG_2167.JPG

次に裏側です。ボールジョイントもDCのほうが一回り大きいです。
IMG_2166.JPG


posted by EP3 at 09:45 | Comment(0) | DC5 インテグラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハブ ベアリング インナーレスを溶接で抜取る

前回の作業でハブを抜きましたが、インナーレスがハブに残ってしまいました。今回は溶接と油圧プレスを利用してインナーレスを抜取ります。廃材のガス管と鋼板を溶接してプレスにかけます。
ハブ抜取り3.JPG

下の動画を視聴していただくと分かり易いかと思いますので先ずは動画をご覧ください。

如何でしょうか?電気グラインダーで削るのもありですが、意外と労力と時間が必要ですし削り過ぎるとハブ本体を傷つけてしまう恐れがあります。廃材を溶接すると下の画像の様になります。
IMG_2144.JPG

溶接が終わったらプレスで抜きます。簡単に抜けます。
IMG_2237.JPG
posted by EP3 at 12:44 | Comment(0) | DC5 インテグラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする