CL7 アコード F ロア アーム ブッシュ抜取り

片側3ヶ所のブッシュを抜取ります。1ヶ所だけツバ付のブッシュがありここが厄介です。

IMG_1681.JPG

他2ヶ所は旋盤で削りだした治具を使いプレスで簡単に抜けました。
IMG_1707.JPG

抜き出したブッシュです。かなり錆びてましたがすんなり抜けました。
IMG_1709.JPG

ツバ付のブッシュはゴムの部分を削ぎ落します。
IMG_1685.JPG

グラインダーでは砥石の目がゴムで詰まるのでカッターで削ぎ落とします。
IMG_1684.JPG

次にツバの部分をグラインダーで削ります。
IMG_1687.JPG

ペラペラになるまで削ると手で剥がれます。あとはプレスで押すだけです。
IMG_1688.JPG

posted by EP3 at 15:13 | Comment(0) | その他(他車種など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エンジン メンバー 溶接補強そのA

プレスされた鋼板の張り合わせ部分を溶接で補強しました。
鋼板の合わせ面.JPG
下画像はメンバーフロント内側の角です。画像内赤丸が純正のスポット溶接ですが数が少ないと思います。ここも溶接で補強しました。
内側角.JPG
次はメンバーリア内側の角、開きが激しかったヶ所です。シャコ万で開きを完全に閉じてから鋼板の合わせ面を溶接しました。
内側の角.JPG
次はロアアーム付け根のフロント部分ここもスポットが少ないと思います。溶接でガッチリ補強しました。
ロアアーム付け根.JPG
同じくアーム付け根フロント部分下面ここも溶接で補強です。
ロアアーム付け根下面.JPG
そしてリア側付け根部分ナットの上の補強ガセットも全周溶接補強(赤丸は純正スポット)。
ロアアーム付け根リア側.JPG


posted by EP3 at 00:23 | Comment(0) | EP3 シビック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする